腎臓を守る健康食品|エクオールで症状から解き放たれるようになる
レディ

エクオールで症状から解き放たれるようになる

腎臓を守る健康食品

サプリメント

ろ過されなかった老廃物

クレアチニンとは、筋肉の働きによって体内で生み出される老廃物です。基本的には血液の中に含まれているのですが、体にとって不要なものなので、体はこれを排出しようとします。具体的にはクレアチニンは、まずは腎臓に運び込まれ、腎臓で血液からろ過され、尿として排出されるのです。しかし腎臓の機能が低下していると、うまくろ過されず、血液中に多く残ったままとなります。逆に言えば、血液中のクレアチニンの量を調べれば、腎臓がしっかりと働いているかどうかが分かるということです。クレアチニンが多い場合には、腎臓の機能が低下していると言えるのです。放置していると慢性腎不全のリスクが高くなるので、クレアチニンが多い場合には、それを下げる努力を早めに開始することが必要となります。

健康食品を利用

疲労がたまると体をうまく動かすことができなくなるように、腎臓も日頃から酷使していると、機能が低下していきます。したがってクレアチニンを減らすためには、腎臓を酷使せずに、労わることが大事となります。腎臓は老廃物をろ過する臓器ですから、労わるためには、老廃物となる食べ物や飲み物を控えることが効果的です。具体的には、肉よりも野菜を中心とした食生活に変え、飲酒の機会も減らすのです。また、健康食品を利用することもひとつの手です。特によく利用されているのが、前立腺を守るノコギリヤシや、肝臓を守るタウリンやオルニチンのサプリメントです。前立腺も肝臓も、腎臓と深く関わりがあるため、これらを守ることで間接的に腎臓の負担を減らすことができるのです。